院内セミナー

当院では、「いきいき健康講座」と題しまして、地域の皆様の病気の予防や健康維持にお役立ていただけるよう、分りやすく病気のことをお話させていただく講習会を定期的に開催しております。

外来の短い時間ではお話しきれない内容を伝え、患者さんのお悩みとじかに向き合うことができれば、という思い。そしてなにより、これからの時代は健康寿命を延ばし、生きいきと暮らすために「予防医学」の視点から発信をしていくことの必要性から、セミナーを開催するに至りました。

また、様々な方面から講師をお呼びして、共に健康について考える共同企画も行っていきます。参加は無料です。ご興味のある方は、お気軽にご参加ください。開催は当ホームページ、新着情報・院長ブログで告知させていただいきます。

第一回(2016年7月9日)「頻尿と過活動膀胱について」

身近なテーマでありながらも、なかなか相談がしにくいお悩みの一つではなでしょうか。
専門医の立場から、分かりやすく解説するとともに、当クリニックでの診察の流れ、
日常生活で気を付けること等の対処法を、患者さんの目線に立ってお話をさせていただきました。質疑応答の時間では、参加者ほぼ全員の皆様とお話することができました。

 
 

第二回(2016年11月5日)「尿漏れと骨盤底筋体操」

お産を経験されている方は、特にお悩みの方が多い症状かと思われます。
パーソナルトレーナーの小林貴代乃さん(http://ameblo.jp/1964011019740928/)をお迎えし、日常に取り込める簡単な骨盤底筋体操を教えていただきました。まずは院長の講演にて尿漏れの仕組みを勉強した後、院内待合スペースいっぱいにマットを敷きつめ、実際に皆さんで体を動かし、骨盤底筋を鍛える感覚を体感していただきました。

 
 

第二回【追加】(2016年12月10日)「尿漏れと骨盤底筋体操」

大盛況につき、追加講習をさせていただきました。一回目よりもさらにパワーアップした骨盤底筋体操が学べたことと思います。小林先生との質疑応答の時間も設けられました。

 
 

第三回(2017年5月20日)「男性更年期障害について」

最近テレビでも取り上げられるなど、にわかに注目を集めており、深刻なお悩みをお持ちの男性も多いテーマです。

まずは、ご自身の体や心の起こる変調と向き合い、それがどのようなメカニズムで起こっているのか、専門医の立場から、分かりやすく解説するとともに、当クリニックでの診察の流れ、日常生活で気を付けること等の対処法を、お話をさせていただきました。

男性更年期障害と言っても、その症状や完治に至るまでの道のりは人それぞれ違います。どのようなケースであっても患者さんと向き合い、治療方を探っていきたく、患者さんの目線に立ってお話をさせていただきました。

「男性更年期障害」は治る病気です。これを機に一人で悩むのではなく、正しい治療法を知り、共に完治するまでの道のりを、少しでも共有できたのではないでしょうか。

 
 

(2017年10月12日)区民公開講座@港北公会堂

❛ふるさと港北ふれあいまつり❜の一環として行われた『区民公開講座』にて講演を行いました。三師会(医師、歯科医師、薬剤師)のトップバッターとして、「排尿障害と上手く付き合っていくには?」というテーマで、お話しをさせて頂きました。

尿路の解剖に始まり、下部尿路症状について、前立腺肥大症と過活動膀胱の原因、生活習慣病と動脈硬化、炎症性サイトカイン、酸化ストレス、虚血状態と下部尿路症状の密接な関係性、夜間頻尿のリスク、泌尿器科医が頭の中で考えている 下部尿路治療薬の位置づけと使用方法、各下部尿路治療薬の薬理作用、ノコギリヤシは本当に効くのか?寝しなの飲水は夜間心血管イベントを減らせるか?など、分かりやすくシェーマを用い咀嚼してスライドを作成し、エビデンスに基づいた充実した内容をお話しできたかと思います。

 
 
  • すがわら泌尿器科・内科 院長ブログすがわら泌尿器科・内科 院長ブログ
  • ドクターズファイルドクターズファイル
  • 当院のドクターが泌尿器科専門医として紹介されました当院のドクターが泌尿器科専門医として紹介されました